【 検定試験 】

リテールマーケティング(販売士)

更新: 2016年03月07日

流通業で即戦力となる知識を習得


 

販売士イメージ
現場の仕事に直結した知識や実務能力が身につくことから、流通業界で注目されているのがこの資格。大手スーパー、デパートなどでは、社員教育に導入したり、人事考課の評価ポイントにしているところが増えています。上級の試験では、商品計画、市場調査、企業経営まで学べます。最近では、メーカーでもこの資格への評価が上昇。企業の熱い視線を浴び、受験者数を増やしています。
平成28年度試験予定

回数

試験日

申込受付期間

合格発表日

78回(2・3級)

H28年7月9日(土)

(ネット)H28年5月9日(月)〜6月10日(金)

(窓口)H28年5月9日(月)〜6月17日(金)

H28年7月27日(水)

79回(1級)

H29年2月15日(水)

(ネット)H28年12月12日(月)〜H29年1月13日(金)
(窓口)H28年12月12日(月)〜H29年1月20日(金)

H29年3月27日(月)

 

79回(2・3級)

H29年2月15日(水)

(ネット)H28年12月12日(月)〜H29年1月13日(金)
(窓口)H28年12月12日(月)〜H29年1月20日(金)

H29年3月6日(月)

※申込書はこちら(PDF)


インターネットでもお申し込みが出来ます


携帯電話/スマートフォンからのお申し込みはこちらをご利用ください




インターネット申し込みの画面は申込受付期間のみ稼働します。

試験会場:石岡商工会議所

お申込みはインターネットからお申し込みいただくか、当所窓口に直接お越しいただき、所定の申込書にご記入の上、受験料を添えてお申し込み下さい。
申込書は受験されるご本人様の記入となります。(代筆不可) 
なお、1級受験お申込の方のみ、写真1枚が必要となります。
(写真の大き さ:よこ3cm×たて2.5cm、上半身・正面脱帽・最近3か月以内に撮影したもの。写真の裏には氏名・生年月日をご記入ください。)


受験料:17,710円、25,660円、34,120
インターネットからのお申し込みは受験料のほかに事務手数料が648円かかります。


リテールマーケティング科目免除について

1級試験の科目免除について

1級試験を受験した結果、不合格となった方でも、一定の要件(下表を参照)を満たしている場合は、その直後から施行される2回(翌年度及び翌々年度)の1級試験で、筆記試験科目の一部が免除されます。
受験の申込受付時には、「科目別合格証明書」を提出していただき、この証明書に記載された免除科目が「直後に施行される2回の試験」に該当していれば免除科目が適用されます。
  ただし、免除される科目の受験を希望する場合は、該当する科目を受験しても差し支えありませんが、免除規定は適用されませんのでご注意ください。

免除の要件 免除する科目試験
  (1)筆記試験で70点以上の得点を得た者 当該科目
  

2級または3級の試験の科目免除について

2級または3級の試験の科目の一部が免除されるのは、
‐工会議所が開催する養成講習会を修了し、予備試験問題に合格した者
日商が指定した通信教育講座の修了者(スクーリングを含む)
(財)全国商業高等学校協会の「商業経済検定試験」
の合格者の3つのケースです。

<2級>
履修内容 免除科目 提出書類
養成講習会・予備試験合格 販売・経営管理 2級販売士養成講習会の「修了証明書」
(免除科目が明記されているもの)
養成通信教育講座
(スクーリング修了含む)
販売・経営管理

2級販売士養成通信教育講座の「修了証明書」
(免除科目が明記されているもの)

<3級>
履修内容等 免除科目 提出書類
養成講習会・予備試験合格 販売・経営管理

3級販売士養成講習会の「修了証明書」
(免除科目が明記されているもの)

養成通信教育講座
(スクーリング修了含む)

販売・経営管理

3級販売士養成通信教育講座の「修了証明書」
(免除科目が明記されているもの)

商業経済検定の合格者 下記参照 商業経済検定試験の「合格証書」または「合格証明書」(写しでも可)

(財)全国商業高等学校協会主催の商業経済検定試験合格者に対する販売士3級試験科目の一部免除について

 (財)全国商業高等学校協会が主催する「商業経済検定試験」は、毎年2月の第1日曜日に施行される高校生及び卒業生を対象とした試験です。(財)全国商業高等学校協会からの要望や販売士3級試験の受験者数の拡大策の一環として、平成12年度の販売士3級試験から、商業経済検定試験に合格者した科目に応じ、販売士3級試験の科目の一部を免除しています。
 この科目免除は、科目免除の資格取得(商業経済検定試験に合格)直後から2回の販売士3級試験にしか適用されません。2月の販売士3級試験では、同一年度の2月に施行する商業経済検定試験の合格発表が行われていませんので、上記の「2回」には含まれません。

パターン

全商協会商業経済検定
合格科目

日商3級販売士
免除科目
パターン1

・ビジネス基礎
・マーケティング
(2科目)

・マーケティング(1科目免除)

パターン2

・ビジネス基礎
・マーケティング
・商品と流通、国際ビジネス、経済活動と法のいずれか1科目
(3科目)

・マーケティング
・販売・経営管理
(2科目免除)


お問い合わせはこちらへ
石岡商工会議所
住所. 〒315-0013 茨城県石岡市府中1-5-8
TEL. 0299-22-4181   FAX. 0299-22-6321
E-mail. kaigi@ishioka.or.jp
石岡産業観光ナビ
石岡の恋愛成就スポット
商工会議所を知ってもらうキャンペーン
石岡商工会議所 入会のご案内
経営安定特別相談室
各種景気観測データ
雇用情報
地域金融情報

ビジネス支援

茨城県商工会議所
検定試験
BCP事業計画
商取引支援サイト「ザ・ビジネスモール」
個人情報漏えい賠償保険